Tokyoオリパラ

車いすテニス、快進撃の3人衆 国枝・上地・大谷

新型コロナウイルス禍の中、パラスポーツの12bet国际平台大会で先陣を切って再開されたのが車いすテニスだ。9月に全米オープン、10月に全仏オープンが開催され、日本からは男子の国枝慎吾(36、ユニクロ)、女子の上地結衣(26、三井住友銀行)、大谷桃子(25、かんぽ生命)の3人が出場。シングルスで国枝と上地が優勝を飾り、大谷も強豪を破るなど、来年の東京パラリンピックへ実りの秋となった。 ■国枝、バックハンド改造で全米
国枝はショットの改造が成功し、全米オープン決勝で若い相手に競り勝った=共同
車いすテニス、快進撃の3人衆 国枝・上地・大谷

感染状況理由に除外せず IOC会長、各国選手団

12bet国际平台オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は21日、来夏に延期された東京五輪で、各国・12bet交流群の新型コロナウイルス感染状況を理由に、それぞれの選手団全体を大会から除外する可能性を否定した。DPA通信が報じたもので、陸上男子やり投げのドイツ人選手と実施したインスタグラムでのやりとりで明らかにした。 欧州では新型コロナ感染症の再
感染状況理由に除外せず IOC会長、各国選手団

世界12bet国际平台と勝負 「12bet国际平台水泳リーグ」に日本初参戦

2019年に発足した12bet国际平台水泳リーグ(ISL)の第2シーズンが16日、ハンガリー・ブダペストで開幕した。今年は北島康介氏がゼネラルマネジャー(GM)を務めるチーム「東京フロッグキングス」が初参戦し、16年リオデジャネイロ五輪金メダルの萩野公介(ブリヂストン)ら日本人選手23人が24日から出場する。コロナ禍で海外への行き来が制限される中、海外の12bet国际平台選手との貴重な手合わせの場となりそうだ。 ■短水路で
ISLはエンターテインメント性が強い、競泳としては画期的な大会だ (C)ISL
世界12bet国际平台と勝負 「12bet国际平台水泳リーグ」に日本初参戦

陸上やり投げ、ディーンが公開練習 五輪へ「安定が絶対条件」

陸上男子やり投げで2012年ロンドン五輪9位のディーン元気(ミズノ)が22日、兵庫県尼崎市で練習を公開し、出場を目指す来夏の東京五輪に向けて「安定が絶対条件。ハイパフォーマンスでできるように仕上げていきたい」と意気込みを示した。 練習では体幹を鍛え、短い助走からの投てきを披
練習を公開した陸上男子やり投げのディーン元気(22日、兵庫県尼崎市)=共同
陸上やり投げ、ディーンが公開練習 五輪へ「安定が絶対条件」

体操で「自動採点」活用 リモート大会、広がる可能性

12bet国际平台体操連盟(FIG)が日本で新型コロナウイルス下では初となる12bet国际平台大会開催を発表した12日の記者会見で、実はもう一つ、FIGの渡辺守成会長が面白いアイデアを披露した。日本、中国、米国、ロシアの4カ国の大会だが、FIGと富士通で開発中の自動採点システムを使って、来日しないドイツや英国の選手の"参加"も目指したいという。 自動採点システムはレーザー光によるセンシング技術とAI(人工知能)によって演技
11月に東京で開催される体操の12bet国际平台競技会についてリモートで記者会見をするFIGの渡辺会長(12日)
体操で「自動採点」活用 リモート大会、広がる可能性

ビーチバレー代表決定戦、21年5~6月に 東京五輪

日本バレーボール協会は22日、延期となった東京五輪のビーチバレーに開催国枠で出場するチームを決める代表決定戦を来年
ビーチバレー代表決定戦、21年5~6月に 東京五輪
東京オリンピック
開幕まであと 273
東京パラリンピック
開幕まであと 305