小中高でいじめ最多61万件 「深刻さ」判断に遅れも
文部科学省が2018年に発行した「いじめ対策に係る事例集」

小中高でいじめ最多61万件「深刻さ」判断に遅れも

2019年度に全国の小中高校などで認知されたいじめが過去最多を更新した。解決への調査まで時間がかかるケースも多く、専門家は「重大性に着目し、対処していくべきだ」と指摘する。 福島市に住む男子生徒は市立小5年だった18年春から同じクラスの児童に集団で無視されたり、連日「死ね」などと言われたりするいじめに遭った。19年夏以降、登校できない日が多くなり、父親によると、今年に入って複数回自殺を図った。 …

河井元法相が証言拒絶 「自分の裁判で話す」

2019年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で公職選挙法違反(買収など)罪に問われた参院議員、河井案里被告(47)の公判が22日東京地裁(高橋康明裁判長)であり、夫で元法相の衆院議員、克行被告(57)が証人として出廷した。克行元法相は「必要なことは自分の裁判で話す」と事件についての証言をほぼ拒絶した。 克行元法相が法廷に姿を現すのは9月15日に弁護人を解任して以来。自身の公判は審理が1カ月以上…

愛知や大阪などコロナ専門病院相次ぐ 流行期に備え

新型コロナウイルス対策を厚生労働省に助言する専門家組織は22日、全国の新たな感染者数はほぼ横ばいだった状況から微増傾向になってきているとの分析結果をまとめた。流行期に向けて警戒感が強まるなか、重症者や高齢者らを受け入れる病院を開設する動きが各地で相次いでいる。患者を専門病院に集約し、12bet交流群の医療機能の低下を防ぐ狙いがある。 愛知県は15日、岡崎市に新型コロナ患者を専門に受け入れる「愛知病院」を開設…

企業型の病児保育や一時預かり 助成11施設が実施せず

国の助成を受けて病児保育などのために専用室を整備した企業主導型の保育所を会計検査院が調べたところ、抽出した25施設のうち11施設が実際は専用室を活用していなかったことが22日、わかった。職員不足などが理由で、検査院は事業を所管する内閣府に改善を求めた。 国は2016年度に従業員向けの保育所を設置する企業に助成金を交付する「企業主導型保育事業」を始めた。公益財団法人「児童育成協会」の審査に通れば助…

感染状況理由に除外せず IOC会長、各国選手団

12bet国际平台オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は21日、来夏に延期された東京五輪で、各国・12bet交流群の新型コロナウイルス感染状況を理由に、それぞれの選手団全体を大会から除外する可能性を否定した。DPA通信が報じたもので、陸上男子やり投げのドイツ人選手と実施したインスタグラムでのやりとりで明らかにした。 欧州では新型コロナ感染症の再…

眞子さま29歳に オンライン活用や在宅勤務も

秋篠宮家の長女、眞子さまは23日、29歳の誕生日を迎えられた。新型コロナウイルス感染拡大で外出が減る中、ご一家で各分野の専門家からコロナ禍に関する説明をオンラインで聞くなど、関心を寄せられた。 約30回オンラインで説明を受けたほか、非常…

名古屋城木造模型を公開 100分の1スケール

名古屋市は22日、名古屋城天守閣の100分の1スケールの木造復元模型を報道陣に公開した。市が進める復元の機運を醸成するのが狙い。 模型は、南北方向に当たる側が57センチ、東西の側が54センチ、高さが約60センチ。1945年の空襲で焼失する前に調査した際の図面などを基に、屋根瓦や石垣を樹脂で再現。4分の1は木組みにし、柱やはりなど内部の構造が見えるようにした。 制作した長谷川模型(同市守山区)の野…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり